up's club

2018/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

本日諸般の事情によりAM3時迄の営業とさせて頂きます。 ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いします。 土曜日UP'S CLUBのファースト・チューンは2000年 WHO IS JILL SCOTT ? WORDS AND SOUNDS vol.1 / JILL SCOTT から行きましょう! ソウルのみならず様々な音のジャンルの入り混じったジル姉さんの堂々のデビュー・アルバム♪

昼間と夜の寒暖差が大きいんで、風邪には注意致しませう。 金曜日UP'S CLUBのファースト・チューンは LIVE AT TIPITRNA'S vol.2 / NEVILLE BROTHERS から行きましょう! ニューオリンズ出身の怖モテな彼らの、ぐりぐりにウネる1982年のライヴ・アルバムなのだ♪

今宵UP'S CLUBのファースト・チューンは EBONY EYES OF THE EBONYS / EBONYS から行きましょう! Leon Huffが見出したニュージャージーの実力派グループ、メロウ・チューンたまりまへん。 1973年に出た1stの再発版、IT'S FOREVER〜♪

今宵UP'S CLUBのファースト・チューンは1968年 WHAT THE WORLD NEEDS NOW IS LOVE / THE SWEET INSPIRATIONS から行きましょう! Whitneyの母、Cissy Houstonが在籍していたグループ、ゴスペル・フレーバー溢れるコーラス・ワークが魅力♪

今宵UP'S CLUBのファースト・チューンは 1997年 GO DISCO! - DANCE TRIP FROM NY TO LA から行きましょう! パティ・ラベル、マリリン・マックー&ビリー・デイビスjr、シルベスター等々集めた、タイトル通りのブギーなパーティー・パックなのだ♪

土曜日UP'S CLUBのファースト・チューンは1969年 HEY JUDE / WILSON PICKETT から行きましょう! フェイムのミュージシャンをバックにシャウトするピケット兄さん、タイトルソングもグッドなアレンジで素敵やん♪

なんか急に肌寒いなぁ。。 金曜日UP'S CLUBのファースト・チューンは 1994年 KYOTO JAZZ MASSIVE から行きましょう! 今は無き名店コラージュの山口氏の作った MELTING POT が入ったアルバム、スリリングで素晴らしい♪ コラージュ・マークのCを、うちの兄弟テリーが作ったのも思い出す。。

時折の小雨も止んだんかな。 過ごし易い気候ですな。 今宵UP'S CLUBのファースト・チューンは 2016年 SUFFERS から行きましょう! テキサスからディーバのカム・フランクリン率いるサーファーズのデビュー・アルバム♪ ご機嫌なモダン・ヴィンテージ・ソウルなのだ!

今宵UP'S CLUBのファースト・チューンは1990年 25 YEARS LATER / BLAZE から行きましょう! 黒いエッセンスがぎゅっと詰まったダンス・ミュージック、素晴らしい♪

今宵UP'S CLUBのファースト・チューンは1965年 SHOTGUN / JR.WALKER & THE ALL STARS から行きましょう! 当時のモータウンのミュージッシャンの中でも珍しく、バンドチームとしてツアーに出ていた数少ないヴォーカル&インストグループ。 冒頭のエフェクトを聴くといまだにウキウキするタイトル曲♪